2006年11月28日

カタロニアテストが始まった!

始まりました。カタロニアテスト。

スーパーアグリもおなじみのカラーリングのマシンで周回を重ねているようです。

ドライバーはスーパーアグリ初ドライブのアンソニー君。頑張ってますねぇ。

以下のURLをクリックすると写真が見られると思います!


http://www.f1racing.net/ja/photolarge.php?photoID=66206&catID=2052
ピットの様子。

http://www.f1racing.net/ja/photolarge.php?photoID=66196&catID=2052
アンソニー君。緊張感漂う表情です。

http://www.f1racing.net/ja/photolarge.php?photoID=66191&catID=2052
http://www.f1racing.net/ja/photolarge.php?photoID=66171&catID=2052
さて、タイムはどうなのよ?

ライブはこちらのJAVAを見ましょう!

JAVA直リン!←できるかな?

ところで、この写真を見ると、フロントウイングの形状はSA06Bに見えるんですが…。ホントにRA106なんでしょうか? ビートニクさん、解説ヨロです!


おまけ

真っ黒なHONDA。
http://www.f1racing.net/ja/photolarge.php?photoID=66193&catID=2052

posted by こめろんぐ at 22:53 | Comment(9) | TrackBack(4) | SAF1テスト

いよいよ冬期テスト参戦!

スーパーアグリ、冬季テスト日程を発表

スーパーアグリF1チームは、今週、バルセロナのカタルーニャ・サーキットでの最初のF1冬季テストに参加し、2007年シーズンに向けた準備を開始する。

この3日間のスペインのテストでは、SAF1チームのレース・ドライバー、アンソニー・デビッドソンがチームの暫定マシンでドライビングを行う予定。

スーパーアグリF1チームは、クリスマス休暇前の12月6−8日13-15日にヘレス・サーキットでさらに6日間のテストを実施する予定である。

-credit: super aguri f1

F1通信さんより)

さーて、いよいよ来期に向けて始動ですか?
posted by カンジMD at 10:50 | Comment(3) | TrackBack(1) | SAF1テスト

キーパーソンQ&A Vol.5


アンソニー・デイビッドソン - チームドライバー


Q: SUPER AGURI F1 TEAMにようこそ。今はどんな気持ち?

A: この時を待っていた。本当に素晴らしい気分だ。ドライバーとして参戦できることをとてもうれしく思うし、これまで以上の信頼関係をチームと築き上げて、良い結果へつなげたいと思っている。

Q: ついにF1のシートを獲得したというのはどんな気分?

A: 最高の気分だ。F1ドライバーになるというのはレーシングカートで走っていた幼いころからの夢だったから。これまで頑張ってきた結果、幸運に恵まれた。文字どおり夢が叶った。

Q: SUPER AGURI F1 TEAMとリーフィールドのファクトリーの第一印象は?
A: 僕の第一印象は「すごく頑張っている小さなチーム」だね。これまで関わってきたチームより規模は小さいけど、とても良い感じ。すごくフレンドリーな雰囲気だし、ファクトリーのみんなは良い結果を出すためにモチベーションが高いから、早く彼らに溶け込みたいね。

Q: 佐藤選手とふたたび一緒に働いて、競い合うことについては?
A: ちょっと変な感じだね。僕らはF3時代から戦い、その後BARで一緒に仕事した。それで現在に至る。これまでも一緒だったから何か変な感じだれど、今度は直接対決ができるというわけだ。僕たちは互いをよく知っていて、強い面と弱い面の両方を理解しているので、楽しいシーズンになるだろう。そして他のトップチームと同じように、より大きな目標、より良い成績に向けて一緒に頑張っていきたい。

Q: 2007年の目標と抱負は?
A: 僕は金曜日を担当するドライバーというだけでなく、3レースに参加したという経験があるから、レースウィークエンドの流れをしっかり把握している。テストとレースは別物だ。テストでタイムを出すことはできるけど、レースではとても難しい。いろいろな状況で僕はまだレースをフィニッシュしたことがないので、最初の目標はこのチームとともに初めて臨むメルボルンのレースでフィニッシュすること、そしてそこからひとつひとつ積み上げて行くこと。まだ学ぶべきことはいろいろある。できれば、シーズンの終盤では僕らのクルマの競争力が高い状況で、TAKU(佐藤琢磨)と良いレースをしたい。究極の目標は最初のシーズンでポイントゲットすることだけど、それは可能だと信じている。

SAF1 Official Websiteより


経験と行っても、わずか3レース。心から活躍を期待したいっす。
posted by カンジMD at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | アンソニー

2006年11月25日

年内のテストでは…?

F1 KinderGartenさんからです。


スーパーアグリの2007年はホンダ・シャシー?
 スーパーアグリF1チームは、今シーズンの活動をこのイベントで終了し、今月末、スペインのバルセロナで始まるテストで、2007年に向けての活動を開始するが、鈴木亜久里代表は、「そこで走るのは(今日の)このクルマではない」と気になるコメント。

 そのマシンは、ホンダの2006年型シャシーか? いよいよ、スーパーアグリがホンダのシャシーを使っての2007年参戦に向けて動き出すのか。スペインのテストが注目される。

※F1キンダーガーテンでは、スペインのテストの模様を、12月6〜8日にヘレス・サーキットで行なわれれる合同テストの現地レポートを中心に、現地からの情報をお届けする予定。乞うご期待!


さらに、F1newsさんにも…
SAF1,ホンダのマシンをレンタル11/23(Thursday)
SUPER AGURI F1 TEAMの鈴木亜久里代表は,オフのテストについて
『新しい車については一生懸命にやっているし,方向性はハズしていないと思う。新車は2月くらいになるかな。ただ,オフのテストは(古いSA06では)間に合わないので,ホンダのRA106を借りてテストする。Bスペックを持ってゆくより,RA106を借りた方がよいかなと思ってネ。』
とコメントし,ホンダからマシンをレンタルしてデータ収集を行うことを明らかにした。

というNEWSが!
RA106でのテストがSA07の車作りにどこまで役に立つのかは判りませんが…
まずは、順調な滑り出しを期待しましょう!
なんでも、年内のテストは、アンソニーが受け持つようです。
さっそく、お仕事でっせ!王子!(笑)
posted by カンジMD at 13:35 | Comment(1) | TrackBack(0) | SAF1

2006年11月21日

来期はポイントGETを誓う?

デビッドソン、「来季SAF1は必ずポイント獲得!」

長く務めたホンダ・チームでのテストドライバー生活を終え、来シーズンはいよいよ正レースドライバーとして『スーパー・アグリ・F1』に加入することが決まっているアンソニー・デビッドソン(27歳:イギリス)は、「来季SAF1は必ずポイント獲得する」と、宣言した。

「再びタクマとチームメイトになって戦うというのは、なんか奇妙な感じだね。
僕たちはお互いに強いところもまた弱いところも良く知り合っているし、とてもいいコンビだよ。
来年はまたまったく対等に競争する訳だし、とても面白い年になるだろうね。
F1チームとしてチャンピオンシップを戦う以上、選手権ポイントを記録するというのが目標である筈だし、またそれはわれわれにとっても実現可能な現実的な目標だと考えているよ。
他の優れたチームと同じく、われわれもより大きく、そしてより良くなれるよう、全員で頑張っていかなくては、ね」

nifty F1さんより


ガンガレー!アンソニー!
posted by カンジMD at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | アンソニー

2006年11月19日

アンソニー

来年のアンソニーの契約金
は、推定で25万ドル(約3,000万円)以下らしい。(F1-LIVE.COM)
持ち込みでないだけでも期待の大きさが判る。
ホンダの“何か”を持ち込むのか?
posted by ビートニク at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | アンソニー

2006年11月15日

アンソニーくんがSAF1と正式契約!

F1Newsさんより、速報が入りました!
琢磨の新しいパートナーは、アンソニーくんです!

以下、ニュースを引用します。
----------------------------------------------------------------------
11/15(Wednesday)  SAF1,デビッドソンと正式契約!

SUPER AGURI F1 TEAMはリリースを発表し,来シーズンの正ドライバーとしてA・デビッドソンと契約を結んだことを明らかにした。これまで,デビッドソンはホンダのテスト・ドライバーとして活躍を続け,スポットでレースに出場して非凡な走りを見せてきた。下位カテゴリー時代は佐藤琢磨の好ライバルとして競った実績もあり,来シーズンは二人三脚でチームを作り上げることになる。

11/15(Wednesday)  デビッドソン,SAF1の士気は高い

SUPER AGURI F1 TEAMとの契約を結んだA・デビッドソンは,初の正ドライバー就任について次のようにコメントした。
『素晴らしいチャンスに恵まれ,初めてドライバーとしてF1フルシーズン戦えることに感激している。この機会を与えてくれたSUPER AGURI F1 TEAMとホンダのみんなに感謝したい。SAF1のメンバーと一緒に仕事をするのも楽しみだ。2006年のチームの進歩はとても印象的だったし,初めてファクトリーを訪れた時もチームのモチベーションは非常に高く,頑張っていると感じたんだ。今は一刻も早く仕事をスタートさせたいよ。』
----------------------------------------------------------------------


アンソニーくん、頼んだよ!
posted by こめろんぐ at 21:33 | Comment(6) | TrackBack(15) | アンソニー

2006年11月07日

2006年チームレビュー:スーパーアグリ

F1新参チームは18戦でゼロからヒーローにF1通信さん

昨年のこの時期、スーパーアグリは日本人の伝説のレーサー鈴木亜久里の空想に過ぎなかった。しかし数ヶ月間のスポンサーとスタッフ探しとFIAによるチャンピオンシップ参戦への追加承認のあと、チームはバーレーンで姿を現した。

スタートラインに並ぶことすら偉業であったが、倒産したアロウズチームの遺産から急造されたスーパーアグリは苦しい戦いに臨んだ。カスタマー仕様のホンダエンジン、ベテランのリード・ドライバー佐藤琢磨、経験豊富なスタッフというアドバンテージは、チームのシャシーのため無力化されてしまった。アロウズの 2002年モデルをベースにしたSA05は4年遅れのマシンだったのだ。

初戦からスーパーアグリはグリッドのペースについていくのがやっとだった。バーレーンでの佐藤の予選タイムは先頭から4秒遅れ、スーパーアグリの直近のライバル、ミッドランドからは1.5秒遅れだった。決勝ではやや改善が見られたものの、ルーキーの井出有治はメカニカル・トラブルでリタイヤ、佐藤は最下位の18位でフィニッシュした。

チームがよくなる前に事態は悪化したかもしれない。イモラのオープニング・ラップでアルバースのミッドランドをリタイヤさせるなどの一連のミスを受けて、 FIAは井出のドライビング基準に我慢できなくなり、彼はすぐに元ルノーのテスト・ドライバー、フランク・モンタニーに交代させられた。モンタニーは前任者よりもペースが速く、経験も豊富だったが、佐藤と同じくマシンの欠陥を補うことはほとんどできなかった。

新しく設計されたマシンSA06という唯一の望みがチームに弾みをつけた。予定より1戦遅れてドイツで登場したこのマシンと時を同じくして、新ドライバー山本左近がモンタニーと交代した。予選ではベテランの佐藤は、ミッドランドの間、グリッド19番を獲得してその存在を主張した。SA06は2台とも決勝で完走できなかったが、期待の持てるスタートだった。

次の2戦でも同じような当初のトラブルのためチームはなかなか進歩できなかった。そして9月のエンジニアリング・スタッフの再編成により、マーク・プレストンがテクニカル・ディレクターに就任したが、これがチームを活気づけたようだった。残り4戦でスーパーアグリのスピードと信頼性は著しく改善され、ミッドランドだけでなくトロ・ロッソにも戦いを挑み始めた。

イタリアでは佐藤はアルバースのミッドランドの前でフィニッシュし、チームの地元イベントである日本ではSA06の導入以来始めて2台のマシンが揃ってチェッカー・フラッグを受けた。中国では一時的にかつての「不安定な」佐藤が復活してシーズン2度目の青旗違反で失格となったが、ブラジルでの最終戦では、チーム全体の頑張りが突然報われることになった。両マシンとも完走しただけに留まらず、佐藤は猛烈な走りで10位フィニッシュ、山本左近はレースのファステスト・ラップ7位のタイムを記録したのである。これは素晴らしい1年の締めくくりとなった。

スーパーアグリは1ポイントも獲得できなかったが、そのデビュー・シーズンは成功として記憶されるだろう。そして短い1年で彼らが達成したことを考えれば、チームの見通しは明るいと言うほかないだろう。

2006 Team Review - Super Aguri: The Official Formula 1 Website


posted by カンジMD at 17:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | SAF1

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。